サービス情報

GIGA DRIVEとは

メール添付のファイル送信、外部の無料サービスを使用してのファイル送信、ファイルやデータを送信したり共有することは、現在のビジネスシーンには欠かせません。

現在のメールを取り巻く環境は以下のようになっており、電子メールや、無料のファイル宅配便での
ファイル転送や共有が難しくなってきています。

GIGA DRIVEは、弊社のデータセンターを利用し、セキュリティを保ちながら安全かつ簡単に、インターネット上で大容量のファイル送信・ファイル共有を行えるオンラインストレージサービスです。

こんな場合にお役に立ちます

取引先や営業所間とのデータの受け渡し(データ共有)
メール添付では送れない大容量のファイルを送信したい
複数のファイルをフォルダごと送信したい
ファイル圧縮ソフトを使用するのが面倒
セキュリティを確保したままデータ共有・送信がしたい
ファイルにアクセス権を自由につけたい
社内から社外に送信されるファイルを監視したい

GIGA DRIVEの機能について

機能詳細、一覧に関しましてはこちらをご覧下さい。

操作フロー

GIGA DRIVEの操作フローを、データがアップロードされてから、送信先でダウンロードされるまでをご紹介致します。

ステップ1: 指定のURLより、操作画面へログイン致します。

ステップ2: データを選択し、アップロードします。

ステップ3: ダウンロードリンクについての設定を行います。
パスワード・ダウンロード有効期限・ダウンロード回数制限を行うことができます。

ステップ4: ダウンロードリンクが生成されます。

ステップ5: 生成されたダウンロードリンクをメール本文に書き込み、送付します。

ステップ6: ダウンロード先にてダウンロードリンクをクリックすると、以下のようなメッセージが表示されますので、データのダウンロードを行います。

以上で、操作は終了です。

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る